天空の湖に映る満点の星

★☆野反湖キャンプ場の2020年度は5月31日オープン予定です。キャンプ場予約ページリニューアル☆★
ようこそ!野反湖キャンプ場ホームページへ
キャンプ場予約ページ

野反湖キャンプ場ホーム

S__23347210
DSC_7824_R
DSC_7780_R
IMG_0479_s-1
IMG_0474_s-1

野反湖は、2,000m級の山々に囲まれた山岳、湖水、湿原、草原など変化に富んだ環境にあり、上信越高原国立公園の特別地域及び自然休養林に指定されています。群馬・長野・新潟の県境に8人用バンガロー位置し、周囲12km、標高1,513mのダム湖で、その湖水は魚野川から信濃川に合流し日本海にそそいでいます。気候は太平洋側気候と日本海側気候の中間にあるので、変化が激しく降雨量、積雪量も大変多い厳しい気候といえます。

 

テントエリアそんな中、初夏から初秋にかけノゾリキスゲやレンゲツツジ、ヤナギラン、コマクサ、エゾリンドウなど、300種類以上の高山植物が野反湖周辺を可憐に彩り、秋には樹々の燃えるような紅葉と抜けるような青空を湖面に映し出します。
春から秋のフィッシング・ハイキング・バードウオッチング・キャンプなど、施設の充実した「野反湖キャンプ場」をベースに楽しめます。